余談:カリカチュア

吉川治療院@下北沢です。
下北沢にカリカチュアを描いてくれるお店があるのですが、今日行ってきました。

『カリカチュアとは、モチーフとなる人物の外見的特長と
内面に潜む個性までも捉え
ユーモアを交えて表現する画法のこと。』
(カリカチュア・ジャパン株式会社のパンフレットより)

今回描いていただいた絵をHPのプロフィールに使わせていただく事にいたしました。

どんな内面が出ているのか・・・気になりますが・・・

子どもの治療

吉川治療院@下北沢です。

今回は子どもの治療について簡単に書きます。

小学生以下のお子さんには基本的に刺さない鍼(はり)=鍉針(ていしん)というものを使用します。これは皮膚に当てるだけのものですので、怖いものではありません。中学生以上では、鍉針でも良いし、大人と同じ鍼では0.2mmの太さで、刺しても1mm程度です。

風邪やアトピー、目の疲れ、スポーツ後のケアにも、鍼灸治療や指圧は有効です。

スポーツというとマッサージ!と思う方も多いのでは?、と思いますが、スポーツ指圧と命名している方もいますが、スポーツ後や、疲労回復等に指圧は有効です。

例えば風邪の場合、熱が出ているときは基本的には安静です。熱が少し下がってきて咳が出ている場合には、鍼灸では、身柱・命門・尺沢などを中心に施術していきます。

ご本人の免疫力、自然治癒力を高めるようにしていく施術と、対症療法である症状に応じた施術と2つセットでの治療となります。

施術時間は短いと思います。幼児で10分程度、小学生で10分~20分程度、中学生で30分程度、高校生でも30分~40分程度です。これは個人差があるので目安の時間です。

子どもは先入観が少ないために、治療の効果は比較的出やすいと思います。時には東洋医学を選択肢のひとつとしてお考えになること、悪くないと思います。

看護学生へあマ指の講義

もう2ヶ月近く前の話ですが、篠崎先生@静岡の補助として、毎年1回、山梨大学医学部看護学科の3年生の学生の皆様にあん摩マッサージ指圧(略して、あマ指)の講義に行っています。

今年で10回目?、ちょっと記憶が遠ざかってしまいましたが、新田先生(教授)にお世話になっています。

看護学生には、臨床で使えるような手技として講義を設定されています。 勿論それを第一に講義をしているのですが、私としては第二の副産物も期待しています。

これから看護師になっていく方達に、あん摩マッサージ指圧を少しでも理解していただき、「こんなときはマッサージとか指圧がいいんじゃない?」なんて思っていただけるときがくるのを期待しているのです。

マッサージや指圧は力任せにやるのではなく、有資格者は危険も考えながら安全に施術に当たっている、ということをわかっていただけたら安心して紹介していただけるのではないか、と思っています。

http://www.med.yamanashi.ac.jp/nursing/health/news/gerontological/2011_232.html

上記リンクは、今年度限りでしょうが、講習時の一端です。

 

指圧の効果

吉川治療院@下北沢です。今回は指圧の効果についてです。

梅雨時は「何だか体が重い」、「足がだるい」など感じている方も少なくないと思います。

そんな時に全身指圧を行うと、全身の気血の流れを促します。それは単に筋肉に対する効果だけでなく、体表内臓反射によって、指圧が即内臓にも影響していくと考えられます。

その反対に内臓体表反射というものは、内臓の疲れや異常が体表に反応として現れてきます。それはコリであったり、鈍感な感覚や敏感な感覚となったり様々ですが、指圧を施すことにより、施術者と患者様で「ちょっと凝っていますね」などと感覚を共有できます。

その異常な感覚に気づくことは、自然治癒力を働かすトリガー(きっかけ)になります。これが指圧の目的のひとつでもあります。診断即治療ともいいますが、施術即治療となり、非常に簡単ですが、指圧の良さではないでしょうか。

はじめに戻りますが、体の循環の悪さの原因は、

1.内臓の働きが低下している

2.筋肉や関節がうまく動いていない

一般的には2つの側面から考えられますが、全身指圧により、そんな症状を改善することが期待できます。

 

クーポンはじめました

割引クーポンを作りました。
ウェブサイトから印刷してご使用ください。
お待ちしております。

ブログはじめます

吉川治療院@下北沢です。

書くことが得意ではないですが、お役に立てるような情報を載せていくよう、努めていきます。

ところで、今ホームページを改修中です。今回は自分でやってます。

友人のアドバイスを受けながらやっていますが、「写真がダメ!」、「クーポンが欲しい!」、「初回お試しがあった方がいい!」などなど。

写真は、癒しの場にしては硬い印象を与えているようです。クーポンは今後追加していきます。

これから少しずつですがチェンジしていきますので、たまにはチェックをお願いいたします。

http://yoshi89.jp

COMMING SOON

準備中